クレジットがなくなったらどうなるの?

生徒画面にいくとこのようなCredit画面がでます。
もしこのCreditが0になったらどうなるのでしょうか?

結論からいうと授業を受けれなくなってしまいます。


では本日はそのクレジットの追加方法についてやり方をお伝えします。

※月謝をもらっているビジネスモデルの会社に該当します。

クレジットとは?

ここでのクレジットの意味は主に単位のことを指します。
1クレジット〇〇円で設定されており(管理画面で変更可能)
〇クレジットで1レッスンというように設定されています。

クレジットの追加方法とは?

生徒画面からの追加方法

外部からの生徒や、生徒自身が1回1回支払いをする場合はストアに行き、PAYPALを通して入金をしてもらいます。入金が確認できると自動的に生徒のクレジット数が変わります。

参考→レッスンの購入の仕方

管理画面からの追加方法

月謝制のところが多いかと思います。ただし、ゆくゆくは上記のような外部の生徒も見つけストア機能を使うかもしれない…と思う方もいらっしゃると思います。

方法はこちら↓

https://tutorroom.net/ja/manual/admin/store%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments